第一段階・技能教習 40代の教習所ライフ

第一段階・技能教習2限目・はじめての運転

投稿日:2018年4月16日 更新日:

八重咲の桜も花びらのほとんどが散り、いたるところにピンクのじゅうたんができています。

さて、今日は先日行った第一段階の技能教習2限目について書きたいと思います。

初めての運転にドキドキ

技能教習の2限目から、いよいよ本物の自動車を運転します。

ゲームなどですら運転をしたことがなかったので、本当に本当の初運転です。

この時間は、前回、模擬運転装置を使って行った教習のはじめから、教習車に実際に乗って学んでいきます。

(前回の記事 →☆

安全を意識した乗り降りから

車に乗るところから、学びは始まっています。

見えない所に子供などがいないかなどを確認しながら車に乗ります。

まずは助手席に座り、教官が運転する様子を意識しながら体験します。

運転の準備

正しい運転姿勢のため、以下の点に気をつけます。

①ひざの角度は、ブレーキペダルを踏んだ時に余裕がとれる

①ハンドルを握った時にひじがわずかに曲がり、ハンドルを回しても無理がない

また、座席などの調節も行います。

①シートの前後、背もたれの角度を調節

②バックミラーは真後ろがミラーの中央に映るように調節

③ドアミラーを路面が半分ほど映るように調節

④シートベルトをつける

ここでいよいよ実際の運転を始めます

周囲を確認して運転席に乗ります。

先ほど学んだ運転の準備を、1つ1つ確認しながら行います。

助手席歴が長いと、乗ってすぐにシートベルトをつける癖がついている人も多いと思いますが、設備の調整がしやすいように、体の固定は最後に行います。

エンジンをかける

①万が一に備えてブレーキペダルを引いておきます。また、右足でブレーキペダルを踏んでおきます。

②チェンジレバーがPになっているか目で確認。

③キーをSTARTに回してエンジンをかけます。

車を発進させる

①チェンジレバーをDに入れる。

②ハンドブレーキを戻す。

③ブレーキペダルから足を離す。

④アクセルペダルに足を移してゆっくり踏む。

これで車がゆっくりと前に進みます。

初めての運転では、かなりドキドキするポイントです。

停止のしかた

止まる場所を確かめて、ブレーキペダルを徐々に踏み込みます。停止したらしっかりとブレーキペダルを踏んでおきます。

クリープ現象の確認

前回の技能教習で、オートマ車の場合、ブレーキを踏まずに何もしないでいると、車が前進するクリープ現象について学びました。

ここでは、ブレーキペダルから足を話して、ゆーっくりと車が前進することを確認します。

視点や視野を正しくとって運転する

運転の基本を学ぶと、すぐに教習コースを運転しながら回ります。

まずは直線。遠くに視点を合わせて、視野を広く持つことを意識します。

そうすると、安定した進路を取ることにつながり、車線とのズレなどにも早く気がついて修正がききます。

初心者はこの感覚を掴むことが大切です。

例えばカーブに差し掛かった時、車のスピードや車体を頭に入れて、歩いたり自転車に乗る時より、早くタイミングや感覚を掴む必要があります。

視点が近いと目の前しか見えないので、急な情報に対応しきれません。

遠くを見て、先の情報をとらえることで、道に合わせた走行位置や進路がとれるようにします。

私はここに、とっても手こずりました…。

なぜなら、ゆっくりと言えども、初めての運転をこなしながら、説明を聞き、感覚を掴んで、実際に運転をしていくからです。

一度車を止めて説明を聞いてから、「じゃあ、やってみましょう」であれば、頭の中を整理しながらできるのですが、コースをぐるぐる回りながら行うので、かなり混乱しました。

教官が運転の良し悪しを伝えてくれますが、運転しながらですので、疑問点を整理する時間はありません。

うまくいった/うまくいかなかった、それぞれのポイントが何だったか、分からないままコースを回り続けます。

正直、途中で運転が怖くなりました。

心を落ち着かせて、感覚を掴もうとがんばりました。

まとめ

技能教習2限目は、実際に運転をしてコースを回りました。

初めての運転、私にとってはかなりハードな一コマでした…。

帰宅してからどっと疲れを感じたので、この日は早めに休みました。

こういう時は、首や肩が凝りやすいみたいです。

また、無意識に息を止めているらしく、あとで頭痛になりやすいんです。

自転車など乗り物の感覚をつかむのが得意な方は、きっと大丈夫だと思います。

教習を始めて間もないみなさん、一緒にゆっくりと前進していきましょうね。

【スポンサーリンク】


-第一段階・技能教習, 40代の教習所ライフ

執筆者:


  1. […] 第一段階・技能教習2限目・はじめての運転 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

学科試験の問題集に取り組む

ようやく天気が落ち着きを見せ、午後は太陽の光も少し降り注いだ一日でした。 みなさまいかがお過ごしでしょうか? ここ数日風が強かったため、先日植えたばかりの野菜の苗木を家のなかに入れておいたのですが、雨 …

真冬の教習に履いていくパンツ②裏起毛アンクルデニム

気温が低くて風の強い日が続いています。 晴れた日の昼間、建物の中に入れば暖かいのですが、日が落ちるとやっぱり寒いですね。 さて、先日からシリーズでお送りしている「真冬の教習に履いていくパンツ」。 (前 …

次回の技能教習は坂道発進

今日も朝からスカッと晴れていて気持ちのいい一日です。 ゴールデンウィークに入ってすぐに、野菜の苗を何種類か植えたのですが、その中でも、なかなか大きくならなくて心配していたインゲンのつるが伸びてきました …

第一段階・技能教習5限目・信号に従った走行など

今日は、先日行った技能教習5限目の様子をお伝えします。 目次1 技能教習5限目の内容2 ハンドルを操作するときの姿勢3 交差点(T字路)を右折する4 停止線のあと左折する5 信号に従った走行6 まとめ …

第一段階・学科教習4限目「運転免許制度など」

今日は学科教習を1コマだけ受けに教習所に行ってきました。 本当はその前の時限から続けて2コマの学科教習を受けるつもりで家を出ましたが、やってしまいました。。 送迎バスを待っていてバスの時刻を確認してい …

プロフィール

ノムニイ(40代・女性)
40代で運転免許にトライ!

プロフィール詳細

2つのランキングに参加中です。クリックで応援していただけると励みになります♡

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村


クリエイティブライフランキング

楽天ROOM

↑ブログでご紹介した商品を載せています

【スポンサーリンク】

合宿免許受付センター



Tポイントが貯まる合宿免許yi免許